CAREERS採用

アーティストインタビュー

ストーリーチーム
チームマネージャー

物語をつくるというのは、
0を1にする事です。

ストーリーチームについて教えてください。

映像制作における最初の工程、いわゆるストーリー制作を担当しています。社内の企画業務を始め、外部アーティストや企画会社との連携、取引が主な業務となっています。

ストーリーチームが求めているのはどのような人材ですか。

「観客の感情を引き込む魅力的な物語とは何か?」を常に考えて業務に取り組めるかが重要です。また、ストーリー作りには「ディスカッションに次ぐディスカッション」が必要となるため、闊達な議論を展開できるコミュニケーション能力を持っている人を求めています。

一緒に働くメンバーに求めることはどのようなことですか。

物語をつくるというのは、0を1にする事です。何かを生み出すというのは、自由度が高くやりがいのある職種である反面、莫大な時間と労力が必要となります。また、その結果生み出されたものがどのように形作られ、花が開くのかどうかもわからないという非常に忍耐力のいる職種でもあります。もちろん特殊な理論や技術も重要なのですが、それ以上にモノを生み出すための発想力やガッツを重要視します。